【不倫】同窓会での再会から不幸

同窓会というものは、懐かしい気持ちにさせます。

学生時代の頃や、青春の甘酸っぱい思い出を思い出す事も、

ふとした瞬間に思い出す子ともあるでしょう。

ですが、同窓会でも危険な罠がある事を忘れてはいけません。

10年以上も経ち、久し振りに再会した、過去好きになった人。

それが、私の元凶です。

 

 

匿名希望、32歳です。

都内在住、群馬出身。

独身です。

昔はバリバリのキャリアウーマンでした。

今は…後で書きます。

私は、同窓会で再開した彼と不倫関係に落ち、そして、破滅しました。

 

久し振りの同窓会で、たまには行ってみようかな?

下心も何も無く、同窓会に参加しました。

 

学生時代の私はというと、メガネっこで、おとなしい性格でした。

それでも一丁前にサッカー部のキャプテンのFくんが好きでした。

でも、その当時は自分に自信があるわけではなかったので、告白すらも出来ずにいました。

誰もが羨ましがるイケメンさに、周りで注目はしない人はいないというくらいでした。

ファンクラブもありました。

 

Fくんいないかな、なんて思いながら足取り軽く会場に。

小さい会場でしたので集まったのは24人、結婚もした人も居れば、

私と同様、独身の人も半数くらいでした。

気になるFくんはというと…いました。

Fくんは昔よりもハンサムになり、とても成功しているようでした。

昔は恥ずかしくて話せませんでしたが、お互い良い大人なので気軽に話せました。

都内で働いてると話を聞き、

偶然、都内で働いているのが、私とFくんだけでした

 

そして、明日Fくんも東京に帰るという事もあり、

一緒に帰ろうと軽い気持ちで、同じ電車で帰りました。

 

まさかの隣同士に学生の頃のピュアな自分に戻ってしまいました。

ドキドキしました。

電車の中はまるで修学旅行のようでした。

二人でワイワイしながら、あっという間の楽しい時間が流れていきました。

 

『まさかまた会えると思わなかったし、同じ都内に住んでるなんて嬉しいよ!

今度は都内で一緒にご飯食べに行こう

 

たまたま、まるで運命かのごとく、職場が近く、

翌週にはご飯を食べに行きました。

誰にも言えない不倫の相談 誰かに言わなきゃ判断を間違えてしまうかもしれないそんな時、メールで相談。

 

お酒を呑み、

他愛もない話をして、

それだけで私は幸せでした。

 

Fくんの目は、とても綺麗な茶色の瞳。

高校時代は目を合わせることもできなかったので気付くこともできませんでしたが、

とてもとてもきれいで、私をまっすぐに見つめる瞳に、全て、私は奪われました。

 

 

心も、体も。

 
images

 

 

それから継続的にFくんとは関係を持ちました。

 

幸せでした。

 

Fくんは色んな新しい刺激をくれます。

これまで私の知らない世界を教えてくれます。

 

ただ、その時からうすうす気になっていた事は、

 

好きだとは言ってくれるけれど、付き合いたいとか、

そういう事は言ってくれない事が、気掛かりでした。

好きだからこそ、聞けないという事もあり、

一人で悩んでいました。

 

思えば、私はFくんが都内の何処に住んでいて、

何の仕事してるとか、そういいう事を全く知りませんでした。

 

Fくんは、夜遅くまでは一緒にいてくれますが、

電車があるうちでいつも帰り、絶対に私の家に泊まるだとか、

そのような事はもっての他でした。

 

 

私は不安になり、こっちに地元の友達もいないので、

思い切って占いで、今の事を相談してみたんです。

そこの、先生は私の今の状況を一緒になって考えてくれました。

先生には

『青春時代の面影に浸るのは良い事だけど、

貴方はもう大人、現実を自分の目で見れば、

簡単に分かる事があるわ。それをするかしないかは貴方に自由だけれど、

このままカレとの関係を築いていくと、人生台無しよ?』

のようなニュアンスの言葉を告げられました。

 

現実をみる?どういう事?と思ったんですが、

 

好きな気持ちを大事にしたいと思ったものですから。

Fくんと会うのをその後をやめる事はしませんでした。

 

ですが、ある時

ホテルでシャワーを浴びてるFくんの携帯を見たら、

 

なんとFくんからの奥さんからでした。

 

 

電話番号を見てみると見覚えのある番号が…

 

 

それよりも先に結婚している事がショックでした。

 

ショックで何も言えなかったのですが、Fくんと体の関係を持ちました。

独身って言ってたのに嘘をつかれていた事が悲しかった。

私は知らない間に不倫の関係を築いてしまったのですから。

 

そして、Fくんに問い詰めたら、

もう関係を続く事は出来ない。好きだけど、バレたんだから仕方がないよね?』

と言われました。

 

ショックしかありませんでした。

家に帰った時に、一本の電話が…

 

 

私の前の職場に勤めていた後輩の、Rでした。

 

『先輩、私の旦那寝取りましたよね?

恋愛相談ならキセキの泉 奇跡のイズミはメール占いサイトでの圧倒的なシェアを誇る老舗占いサイトです。

不倫なんて最低ですよ。

慰謝料取るんで、覚悟しててくださいね?

それに、先輩ももう良い歳なんだから結婚したらどうですか?

また連絡いれますから』

と一方的に切られました。

 

なんとFくんの結婚相手は私の会社の後輩だったのです。

 

あの時、

 

先生の言う事をもっと真剣に聞いていれば…

 

後悔の繰り返しです。

 

幸い、Fくんが何人もを手玉に取り、全員に隠していたことが芋づる式に判明したため、

慰謝料は発生しませんでしたが、

会社の後輩の旦那を寝取ったという風評は会社内で拡がり、

会社を退職。

それまでのキャリアは、不倫と言う言葉の前にすべて無力となりました。

それ以降は、まともな職にはつけず、風俗で働くことを余儀なくされました。

 

Fくんと別れて以来、人を愛せなくなりました。

愛される資格もなくなりました。

 

毎日イソジンの臭いで充満した薄暗い部屋で、客の汚物をおいしそうに愛で、

気持ちよくもうれしくもない行為に目いっぱいいやらしい声で応える女です。

私は一生、この部屋の排水溝のような、汚いものを流し込み続けるだけの、

誰もが触るのを躊躇う汚い女として生きていくことでしょう。

 

気付いていたのに止めなかった報いは、大きく、大きく現れます。

不倫で後悔する前に…

不倫で後悔する原因の多くは客観的意見の不足。

一人で悩んでしまいがちで、盲目になりがちの関係…

誰か全く関係のない他人に相談するだけで道が開ける可能性が広がります。

不倫がばれたり泣いてしまう前に。


あなたのお悩みは?
   ⇒相談してみる。

不倫で後悔する前に…

不倫で後悔する原因の多くは客観的意見の不足。

一人で悩んでしまいがちで、盲目になりがちの関係…

誰か全く関係のない他人に相談するだけで道が開ける可能性が広がります。

不倫がばれたり泣いてしまう前に。


あなたのお悩みは?
   ⇒相談してみる。

  • この記事を読んだ人にお勧めの恋愛体験談

  • 最近の投稿

  • アキラ 失恋請負人

    About アキラ 失恋請負人

    都内で占い師をしているアキラです。まだまだ駆け出しですが、いつか自分の占い館をネット上に持つことが夢です。初めまして。ネットで恋愛相談を受けつつ、占いを研究しているスピリチュアルテラーのアキラと申します。 ネットで恋愛相談を受けてきた経験、そして自分自身でも恋愛関係のもつれや悩みを相談した経緯から、私自身の独断でメール占いや電話占いサイトのレビューを紹介しています。 いつも皆様からの口コミ投稿でお役に立てたお声を頂くことをうれしく思います。 出来るだけ公正に、サイトを紹介しておりますが、多様な相談からのお声から、もっと正確にいろんなサイトを分析したく存じます。 皆様からの体験談、是非お寄せください。<<スピリチュアルテラーアキラ>>高校生の時に教師との不倫の発覚により退学を経験。その時のショックをきっかけに占い師としての道を歩む。都内の占い館で占い師として生計を立てながら、ネット掲示板にて恋愛相談を受け持つ。著書執筆中。
    This entry was posted in 不倫 and tagged , . Bookmark the permalink.

    2 Responses to 【不倫】同窓会での再会から不幸

    1. guoh says:

      人生色々ありますね。

    2. 匿名 says:

      Fさん?が泊まらないとか付き合うとはっきり言わないとか、不思議に思ったのに関係を続けた時点で、投稿者さんの自己責任だと思うのは私だけでしょうか・・・?
      騙したFくんも悪いけど、騙される方もというか。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です