子持ちの相手との不倫で略奪婚をする3つのテクニック

子持ちの相手との不倫は、将来性は限りなく低いことが多いです。

不倫がばれても子どもの為に離婚しない

どんなに愛し合っても一緒にならせてくれないのが子持ちの男性との不倫です。

 

成功率は実に1割以下。

それでも、どうしてか略奪婚がうまくいく人はいます。

私の知り合いの話ですが、3度の結婚で3度とも子持ち男を略奪婚だった女性を知っています。

 

彼女が語ってくれた三つのテクニックを今回は紹介します。

 

子持ちの男は自分よりも妻よりも、子どもの幸せを望む

子どもが一番。

自分がおいしい物を食べるよりも子どもにおいしい物を食べさせたい。

それが親の気持ちなのでしょう。

 

だから、貴女と一緒になることが、

その後どんなに苦難(慰謝料)が待っていようと、子どもの幸せになると思わせる事が必要です。

子どもを幸せにするには、二つの方法があります。

相手の連れ子を引き取る事もいとわない場合

子どもを引き取ることもいとわない場合、

不倫相手現妻との間で必ずあるはずの確執があります。

子どもの教育方針です。

見極めるには、不倫相手と現妻がどういう人間か、どういう教育を受けてきたのかを知る必要があるでしょう。

もし片方が優秀な学歴を経ていて、片方が専門学校や中卒であった場合、

異常なほどに思いは異なります。

私立学校に行かせたい夫と、中卒でも良いと思う妻。

こんな二人であれば、事あるごとに衝突が生まれます。

学歴だけでなく、生活環境もそうです。

片方が片親であったり、親の仕事が商人と公務員で違ったり、

必ずどこかに差異があります。

昔から、結婚相手はなるべく自分と同じ環境で育った人をと言われるのは、

子どもを育てる時に大きく確執が生まれるからです。

今の時代は親同士の付き合いが希薄になってきている為、

親の身分や育て方にかかわらず結婚をすることがほとんど。

そこにチャンスがあります。

差異を見つけたら貴女は徹底的に現妻との間の確執を埋めた女を演じます。

そうする事で、貴女と結婚をした方が、子どもも将来幸せになれる、と不倫相手の中では結論づけられるのです。

不思議な物で、子どもが幸せになる決断であれば、男性はとても早く決断をします。

特に、男児を育てている男性はその傾向が強いです。

始めに紹介した女性は、子どもを引き取ったほうが相手に引き取らせるより数百倍略奪婚が楽になると言ってました。

不倫相手の子どもは妻に引き取らせたい場合

とは言っても他人の子。

引き取らずに養育費を支払い続けても現妻に引き取ってほしいと考えている人も多いでしょう。

そんな時は、やはり同様に、現妻に引き取らせた方が幸せだと思わせる事が重要です。

悲劇のヒロイン、悲劇のカップルを演じます。

貴方たちは一生どこまで行っても再婚できない。

そして、子どもは不倫相手と一緒にいたら将来不倫をして同じ苦労を味わうかもしれない。

そうならないようにしたいけど不倫相手への気持ちを抑えられない、

そんな悲劇のヒロインを演じ続けます。

そうすると、子どもを現妻に渡して慰謝料と養育費を渡し続けてでも一緒になりたいと、

貴女との禁断の恋を燃え上がらせるのです。

 

 

子持ちの男が妻から受ける愛は二番手の愛

子どもが一番になったその日から、

貴女の不倫相手の男性は、現妻の女性から二番手の愛情しか受け取っていません。

女性にとって子どもが一番。

夫は二番手以下にどんどん下がっていくのです。

二番手であればまだ良く、その間に現妻の父や母、二人目三人目の子ども、ペット、その他、

夫を越えて愛してしまっているものは多々あります。

そんな不倫相手は、現状に不満を抱いている場合がありますし、

それに気づいていない場合もあります。

もし気づいていなければ、不倫相手の不満を気づかせてあげてください。

不倫相手を一番に愛しているのは貴女だけであると。

そして、二番手以下であると気づいた時から、現妻との間に確執が生まれ、

貴女からの一番熱い愛におぼれることになるのです。

二番手を思う愛と、一番に思う愛では越えられない差がある

略奪婚を成功させるには必ず一番になる必要があります。

必ず落とせる略奪婚を仕掛けるタイミング、二人のリズムを見極める

略奪婚を成功させるタイミングには色々な要素があります。

例えば子どもが進学したタイミング、

子どもが非行を起こしたタイミング、

子どもが病気・けがをしたタイミング、

子どもの教育に不満を抱えたタイミング

子どもだけのタイミングでは無く、

不倫相手が出世したタイミング、

不倫相手が病気をしたタイミング、

不倫相手が落ち込んでいるタイミング、

不倫相手が困ったタイミング、

そして、現妻が病気をしたり落ち込んだタイミング、

現妻が何かにはまったタイミング。

さらに、隣に誰かが引っ越してきたタイミングや、

近くで通りかかったカップルを見てうらやましいと思ったタイミング、

このお店の料理はこんなにもおいしいと思ったタイミングなど、

色々な変化が、三人のまわりには訪れています。

これらのタイミングが、上にあげた二人の間の確執を生みだすきっかけになります。

どのタイミングが一番効果的なのかは不倫相手と現妻との間の確執次第。

人を見る目に長けている人は、そうしたちょっとした変化を感じ取ることがうまいです。

上にあげた女性も、長年銀座でママをやっていた人で、目利きに関してはプロ中のプロ。

そこまでのプロが、だんだん一緒にいる時間を長くしていった上で初めて見えると言っていた変化なので、

なかなかひょっとするとタイミングを見つけるのには苦労するかもしれません。

こういう時に向かないのは手相占いで、タイミング重視のため、相手のタイミングについては少しラグが生じやすいのでお勧めしません。

そして、四柱推命や占星術などの現妻と不倫相手の二者間の運気の上がり下がりを見ることができる占いが便利かと思いきや、二者間とは異なり、子どもが入ってくるため、三者間を見る必要があり、一気に難易度が増します。

俗に三体問題と呼ばれる物ですが、占い師を悩ませる問題の一つです。

二者だとただの波の組み合わせなのに対して、三者になったとたん、法則がめちゃくちゃになり予測が困難になります。

これを見れるのは相当腕の立つ占い師だけですが、私は今までそんなにも頭の切れる占い師は過去に数人しか見たことがありません。

そのため、霊視・スピリチュアル占いに細かく依頼し、その時々の状態を見つける事が一番重要です。

一度二度通っていつが理想だと分かるものではないので、

ネットで細かく相談していく事が理想です。

ネットでのメール占いサイトは溢れていますが、奇跡の泉幸せの杜不倫縁結び問題には特化しているので無難かなと思います。

とりあえず初回無料ですのでまず一度不倫について相談してみて、自分に合いそうな方で細かく相談してみてはいかがでしょう。

不倫相手との愛を温めに温め続け、絶好のタイミングを見計らって略奪を仕掛ける。

それが、子持ちの不倫相手を略奪する鉄則です。

 

★復縁に役立つ占いサイト特集

復縁方法は、復縁占いに学ぶことができます。

当たる復縁占いなら、最善の復縁方法がわかります。

簡単な復縁占いがありましたので、お試しください。

あなたのお悩みは?
   ⇒相談してみる。